【お店の副収入UP】空きスペースで稼ぐ「ecbo cloak」とは?


こちらのブログでは、

下記のような方々向けの記事内容となっております。

 

  • お店の集客、収入を上げたい
  • お店の空いているスペースを有効活用したい

 

 

上記のような悩みを抱いている方に向け、本記事では「ecbo cloak」について、下記内容に沿って解説していきます。

 

  • 「ecbo cloak」とは
  • 「ecbo cloak」が人気の理由
  • 「ecbo cloak」を利用している店舗
  • 「ecbo cloak」が利用されている店舗
  • 「ecbo cloak」は儲かるのか
  • 「ecbo cloak」の口コミ・評判

 

 

尚、本記事をご覧になられることで下記のメリットがあります。

 

  1. お店の空きスペースをうまく利用する方法を知れる
  2. 「ecbo cloak」について分かる

 

 

それでは、ここから「ecbo cloak」について見ていきましょう。

 


【お店の副収入UP】空きスペースで稼ぐ「ecbo cloak」とは?


「ecbo cloak」とは?

まず始めに「ecbo cloak」をまだ知らない方へ簡単にご説明します。

 

◇「ecbo cloak」

「ecbo cloak(エクボクローク)」とは、東京都渋谷区にあるecbo株式会社(エクボ株式会社)が運営する「お店の空いているスペースを荷物置き場として貸し出すサービス」のことです。

 

サービスを始めた意図

■ecb㈱はなぜこのようなサービスを始めたのか?

 

「せっかくの旅行なのに、荷物が預けられない…」

 

現在、このような「コインロッカー難民」が後を絶ちません。この問題を解決するべく「ecbo cloak」では、そんな人たちを救うため、お店の空いているスペースに荷物を預けられるサービスを立ち上げました。

 

◇「ecbo cloak」運営会社情報

ecbo株式会社
代表者 工藤 慎一
所在地 〒150-0011 東京都渋谷区東3丁目24-2 恵比寿STビル 3階
設立 2015年6月

 

「ecbo cloak」が人気の理由は?

ここまでで「ecbo cloak」について少しお分かり頂けたかと思いますので、次に「人気の理由」について解説していきます。

 

◇「ecbo cloak」が人気の理由⑤点

「ecbo cloak」人気の理由①

■副収入になる

「ecbo cloak」を利用すれば、今まで収入にならなかった店舗の「デッドスペース」を有効活用することでき、副収入を得ることができます。

 

「ecbo cloak」人気の理由②

■店舗の集客になる

「ecbo cloak」を利用することで「荷物を預ける」という新しい動機のお客様が来店され、営業チャンスが生まれます。

飲食店ではユーザーの「約3割」が荷物を預けるついでに店内サービスを利用するといったデータも出ているようです。

 

確かに「荷物を預けるついでにコーヒーでも飲んで行こうか」となるのは素人目線からでも分かりますよね。

 

「ecbo cloak」人気の理由③

■カンタン預かり

必要なオペレーションはお客様の来店を確認次第、荷物の写真を撮っていただくだけです。たった30秒程度で完了するため本業が忙しい店舗でもスムーズに利用することができます。

 

「ecbo cloak」人気の理由④

■安心の保険付き

万が一お客様の荷物が紛失、破損、盗難等が起きた場合でも、保険が適用されるので安心して荷物を預かることができます。

 

「ecbo cloak」人気の理由⑤

■メディア露出が増加

「ecbo cloak」は、これまでに多くのメディアに取り上げられているほど注目のサービスで、以下の実績があります。

 

■メディア媒体

  • フジテレビ『めざましテレビ』
  • 日本テレビ『NEWS ZERO』
  • テレビ東京『WBS(ワールドビジネスサテライト)』
  • BS朝日『Fresh Faces -アタラシイヒト-』
  • 読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、日経産業新聞、日本経済新聞をはじめ多くの新聞にも掲載

■導入・提携企業

  • JR東日本、JR西日本、mercari、ヤマト運輸、TSUTAYA、渋谷区、日本郵便、アパマンショップ、メディアカフェポパイ

 

「ecbo cloak」を導入している店舗と利用されている店舗の特徴は?

続いて「ecbo cloak」を利用している店舗と利用されている店舗の特徴についてまとめていきます。

 

◇「ecbo cloak」を利用しているお店と利用されているお店

「ecbo cloak」の導入が多い店舗

  • 飲食店(カフェ、居酒屋、レストラン)
  • サロン(美容室、ネイル)
  • 漫画喫茶
  • カラオケ店
  • ホテル、ゲストハウス
  • 神社

 

「ecbo cloak」を利用されやすい店舗の特徴

  • 乗降者数が多い駅から徒歩5分圏内の店舗
  • 観光名所の近くにある店舗
  • ハロウィン、コスプレ、スポーツ観戦などのイベント会場近くの店舗

 

上記に当てはまるお店を運営されている方に「ecbo cloak」は、かなりオススメです。

 

「ecbo cloak」って儲かるの?

ここからは「ecbo cloakを導入したら儲かるか」についてご説明していきます。

 

このサービスの利用料金は、手荷物で1日300円、キャリーケースなどの大きい荷物で1日600円とかなり安い金額で利用でき、報酬はその1部となるので「ecbo cloak」だけで1ヶ月に数万~数十万稼ぐことは厳しいです。

 

しかし、上記「人気の理由」でも記載したように、荷物を預けるお客様が店舗をついでに利用してくれるので、集客対策としては非常に大きな効果が見込めます。

 

「ecbo cloak」の口コミ・評判は?

最後に「ecbo cloak」の口コミ・評判を導入店舗側と利用者側に分けてみていきしょう。

 

◇「ecbo cloak」の口コミ・評判

「ecbo cloak」導入店の口コミ・評判

  • 導入前よりも売り上げが伸びた!
  • 旅行者の助けになれるので、感謝されることが多くなった!
  • 元々、ギリギリのスペースなので導入できなかった。
  • 海外からのお客様が増えたのは嬉しいが、たまに言葉が通じない…。
  • 駅近の店舗を運営していますが、1日に20人くらい荷物を置きにくるようになった!

 

「ecbo cloak」利用者の口コミ・評判

  • 料金がコインロッカーと同じくらい安いので嬉しい!
  • スマホでエリアから探せるのでカンタン!
  • もっと加入店が増えると便利だと思う!
  • 行き帰りの休憩がてらのカフェ探しの手間が省ける。
  • まだまだエリアが少ない…。

 

まとめ

「ecbo cloak」についてのご紹介は以上となりますが、いかがでしたでしょうか?

 

「ecbo cloak」は、困っている方の人助けになるだけではなく、自分のお店の利益UPに繋がるといったメリットは、導入しない理由がひとつもないですよね。

 

これからもこのサービスがどんどん拡大していくことは目に見えているので、空きスペースがある店舗を運営されている方は、登録されてみてはいかがでしょうか。

 

【☝ecbo cloak登録はコチラ☝】

 

 

最後までご覧いただき、

誠にありがとうございましたm(_ _)m

 

共有・関連ブログ

Follow me!

筆者プロフィール

EXTO-エキスト-
EXTO-エキスト-元アパレル店長→ファッションブロガー
日本人なら誰もが知っている日本製アパレルメーカーにて店舗責任者を約6年経験。過去最高実績は年間売上3,000万円UP。

アパレル歴13年の経験を基に、オススメのファッションブランド・サイトをご紹介しています。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です